病気がある人の残念なSNSの特徴をバスっと斬ります

 

【病気がある人のSNSって、
本当に、需要無い。】

 

毎日飽きるほど、見ていて
どこかに、可能性は無いかと
見出そうとしていたのですが
やっぱり、無い。


①可哀想な自分を見て欲しくて
傷をアップしてる写真


➡︎可哀想〜って言って貰えなければ
誰も得してません。

他人は、その写真見て落ちつく訳じゃないので
見たい人はいません。

他者の気持ち考えましょう。


②お薬飲んでます!アピール

➡︎お薬、見たくありません。
毎日見ていて、お腹一杯です。

可哀想なのは、その写真見た他人です。
気づいて下さい。


③私達、頑張ってます!アピール

➡︎あなた達より、頑張ってる人がいること
もっと、知って下さい。

あなたが病気な分、頑張ってくれてる人に
有難うと、言うべきなのです。


④なんで、助けてくれないんですか!アピール

➡︎誰も助けてくれないことを大人になっても
知らないことが終わってます。

SNS持てるお金あるんだったら、
呟いてないで、努力の仕方変えて下さい。
助けたくても、助けれんでしょう。

 

要約すると、どんなにやったって
需要が無かったということです。

私も、経験してるので、言えるのですが
その努力、結果に繋がりません。


以上、現場からのレポートでした。

 

お客様の幸福度は、厳しさがないと生まれないらしい

アトピーの症状が良くなった後のことまで考えて、
コンテンツ作ってるから
「治したい」って言って、
本気で治したいと思ってない人や
治した後の事まで、
責任取れなさそうな人からしたら
私のこと心底嫌いだろうなと思う。

(話だけ聞けたら何とか出来るとか
とりあえず、情報あれば
何とか自分で出来るとか
挙句、情報くれない奴は悪だと言ってみたり
その勢いで治ると思ってる所とか
甘い病気だと思ってること所とか
今まで何で治せなかったのかを
振り返ってない所がアウトだと思う)

けど、変わりに、自分の事ちゃんと考え治して、
10も離れた年下の私の言葉をちゃんと聞いて
一生懸命頑張って下さったお客様は
私の治療中以上に幸せな状態を
掴む事が出来てる。

アトピーの治療中に、
家族を幸せに出来る人と出会えたことは、
過去を払拭出来た気がしたし、
本人を救えば、家族も幸せに出来ることが
分かって、
やっぱり、自分の勘を信じて
やり切るって、凄いなと思った。
(自分も幸せで、
自分の周りにいる家族も幸せに出来る人)

どうせ、歳下の小娘がなんか言ってる程度にしか思ってない人もいると思うけど、
私はそれで良いと思い始めてきた。

治そうと、しがみつく理由が無い人に
病気治せるはずがない。

目の前にチャンスあったって、
何回も逃すだろうし、
結構厳しいこと言っても、
頑張りますって言えない人は
私がいくらアドバイスしても
何か、理由つけてやらないだろうし。

冷たいこと言うし、厳しいこと言うけど
同じ様にして幸せ掴んでる人いてるなら
変える必要無いなって思った。
お客様の興奮度は、私の幸せに直結してるから
厳しさが、幸せで返ってくるなら
それでええねん。
病気治すのに、年齢は関係ないのだから。

アトピーが治らない、治らない病の典型例

アトピーだ、大変
⬇︎
お肌に良いなんちゃらかんちゃら摂取した方が
⬇︎
とりあえず、肌に良さそうだから
不安に煽られて余分なものとり続ける
⬇︎
治らないわ
⬇︎
けど、肌の為に、◯◯しないと
⬇︎
どんどん、色んなものに手を伸ばす
⬇︎
治らない
⬇︎
あんなもの売った業者が悪い‼︎
⬇︎
心の捻れ現象を併発する
⬇︎
買ったのは、自分なのに
何故か売った相手が悪いと言い始める
⬇︎
色々試したけど、
業者が言ってることは嘘よ
⬇︎
良いものも分からなくなる
⬇︎
治らない 諦めるのは簡単だから、諦める

この話の修正すべき点は
実は冒頭。

アトピーだ、大変!
➡︎自分の内面見直そう
➡︎症状改善
終わり!

なのだけど、多分大抵の人は
自分直してまで
病気が無い生活したくないから
(ここにも罠がある)
売ってる人が悪い!にして
集団で、業者イジメするのが楽しいんだと
思う
誰かのせいにするの、楽だもの🤔