ここだけしかない!! 
アトピー完治の為の全動画&動画書き下ろし付き(100本以上)
メルマガはこちら↓

yukayuka-atopy.hatenablog.com

アトピーを治療している最中の共通言語は通じない? 職場でも有効活用出来る 自分のストレスを上手く伝えるスキルを身に付けて 完治した後すぐに健康な人の輪に馴染めるコツ

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

f:id:YukaYuka-atopy:20170820213027j:plain

 

いつもブログを読んで頂き有難うございます。

 

重度の小児アトピーを17年で

完治したYukaです。

アトピーを治療している最中の共通言語は通じない?

職場でも有効活用出来る

自分のストレスを上手く伝えるスキルを身に付けて

完治した後すぐに健康な人の輪に馴染めるコツ





 

今回はアトピーがあるときと

アトピーがないときの共通言語は別物

っていうタイトルでお話ししていきます。



これは、サポートをしていて

私が気づいたら

勝手に直している部分になります。



私が無言で治しているだけでは

進展が無いので、動画を見て

 

こうした方が完治した後も困らないから

普段から言葉の部分にも気をつけたほうがいいんだ

っていうことが分かると考えたので

動画で配信します。



 

簡単に言うと

アトピーを治療しているときに自分が話している言葉と

 

完全に完治して健康になった時に

自分が話せる言葉って全然違うものになってくるんです。



”言葉が人生を作る”という言葉がある様に

全然変わってきます。

 

今はアトピーを治療している最中で

ちょっと分かりづらい部分であるんですけど

アトピーを必要としている時の

言葉の使い方をしているんです。

 

 

症状が治ってきて

段々健康に近づいてくると

健康な人からしたら

自分はもうアトピーがある人ではなくなってしまうんです。



同じ健康な人として扱われて

会話のやり取りをしていくんですけど

 

その状況になった時に初めて

あれ?みたいなことが起こったことは

結構あって

完治した後に苦戦しながら直した部分があります。

 

その点について

詳しくお話ししていきます。



アトピー の治療中っていうのは

自分が知っている言葉で

自分の症状や経験を説明する習慣があるんです。

 

自分目線で自分の言いたいように

自分の知っている言葉で説明しようとする

傾向が強いです。



そうすると

基本的に治療している時は

自分の身体のことはある程度知ってくれている人が多い状態で

生活しているので

 

あ~、あのことね!みたいな感じで

共感して聴いてもらえることが多かったりします。



なので、治療中の共通言語みたいなのが

自分の中で出来上がっています。

 

アトピー があるから言っている言葉って

だんだん症状が消えて完治していくと

アトピーがない周囲の健康な人には通じなくなっていきます。




私も完治した後は特に、普通に生活していて

アトピーがある人に会ったことがないです。



自分が健康になっていくと

健康な人の集団に入っていくことになります。



そうすると何が起こるかっていうと

アトピーを治療していたときの

言葉の使い方や言い回しが全く通じなくなってきます。



これを動画内で図式にしてみたんですけど

 

アトピーがある時は

アトピーのことを知ってくれている人がいる

心地いい世界に所属しています。




もちろん健康な人の関わりもあるんですけど

アトピーがあることに理解がある

楽な環境に所属しているんです。

 

自分で気づいていないうちに。



でも、だんだん症状が治ってくると

健康な人だけがいる世界に戻っていくことになるんです。



見た目にはもちろん無くなるし

そういう経験があったっていうことは

自分が言わなければ

わからなくなるわけです。

 

そうすると、何が起こるかっていうと

アトピー がある人がいる環境や

アトピーのことを知っている人がいる環境と比べて

 

健康な人の環境との間には壁があるので

ギャップを感じることが多くあります。

同じ言葉を話しているはずなのに

なぜか健康な人には通じないっていうことがあって

 

アトピーがある時より

その実感地がもっと大きくなってきます。



自分の見た目には症状が出ていないので

健康な人のように扱われるんです。

 

そうすると、次は何が起こるかというと

あなたが言っている言葉がわからないっていうことを

かなり言われたんです。

 

これは、本当に言われました。

 

なんで、同じ日本を使っているはずなのに

こんなにも伝わらないんだ?みたいな事があったんです。



あなたのことを知らないっていう風に

言われる状態はどういう状態なのかということを

動物で例えるなら

自分は雑種になってしまったわけです。

 

完治したことによって

アトピーがある世界を知っているけれど

 

症状としてはもう出ていない内面だけが

まだ変わっていない状態のとき。



これは、見た目は健康ではあるんですけど

中身がアトピーの症状があった頃のままなので

雑種みたいな感じの状態でした。



そうすると、

アトピーがあった時の世界には戻れないから

どんどん健康な人についていかないといけない。

 

けど、健康な人が言っていることに

ついていけないみたいなことが起こります。




完治した後も疎外感を感じない様にする対策は

どうしたらいいのか?っていうところについて

詳しくお話していきます。



アトピーを治療している段階で必要だったことだったのだと

完治した後に気づいたことではあるのですが

 

自分が普段使っている言葉は

なるべく健康な人が使っている言葉を

真似をするしかないんだなっていうことを感じたんです。



自分が知っている知識で話そうとするんじゃなくて

誰が言ってもわかる言葉で

自分の体調や今までの自分のことを話そうとする努力が

必要だったんだなっていうことは感じています。




自分のことを全く知らない人でも

小さい子でも分かるぐらいの感覚で

話す努力が必要だったということを

健康になってから知りました。



例えば話ですが、

健康に対する知識がない人の集団に戻っていくことを考えたら

 

今まで身につけていきた知識は

ほとんど使えなくなってきます。



今まで努力されてきたことが

無駄になってしまうみたいに

言い方になってしまったんですけど

 

もう少しうまく說明すると

経験や逆境を乗り越える力だけが残るんです。

人間性が変わったとかそういう部分だけが残ります。



よくお伝えしていることではありますが

知識が大事なわけではないんです。

 

そこのところを理解してもらったほうが

完治した後に困らないのかなっていうことを感じたので

動画配信にしました。



以上で終わります。






 

ここまで読んで頂き、有難うございます。

 

 

この書き下ろしブログの続きの動画を

下記のプレゼントを受け取って下さった方だけに

限定公開しています⬇

 

 

 

 

まずは、行動することが大切です。

 

 

文章を読む時間を作って下さった

あなただけに

こっそりお伝えしたい完治のコツが

あるのです。是非、ご覧下さい。

 

 

 

 

 yukayuka-atopy.hatenablog.com

☆ LINE@登録者限定☆

f:id:YukaYuka-atopy:20170901043612p:plain

 

 

「どんな悩みを元に制作したのか?」

「何故、このブログの内容が

アトピー完治の為に必要なのか?」

 

 

LINE@にて

ブログ記事のマル秘裏話の

音声収録を開始しています。

 

 

また、LINE@を登録して頂いた方に

 

今、アトピーに悩む方の悩みを

元に作成した

プレゼントも同時に配布しています。

 

 

 

アトピー完治を妨害する壁を

5STEPで超えるコツ

(PDF 100P)

 

f:id:YukaYuka-atopy:20170831065317j:plain

 

【特典】アトピー完治の実体験談

音声録音 15分

 

 

PDFは30P→100Pの改訂版です。

この機会に是非チェックして下さい。

 

アトピーを完治させる為の相談が出来る場所はこちらから↓

 

今すぐ解決出来ます!アトピーの悩みはオンラインカウンセリングにて↓

yukaatopy.thebase.in

アトピー完治ブログ支援企画はこちら↓

yukayuka-atopy.hatenablog.com

これまでに、アトピー完治の為のブログに支援して下さった
サポーター様一覧(polcaアカウント名・個人名混同)

@aya_aya 様 (四口)
naoko 様 (二四口)